7/1「和文と欧文」イベントの「フォントのわからないことが聞ける会 in金沢美術工芸大学」に、「FONT SWICH PROJECT」モリパス部の顧問として参加してきました!

主催の上田寛人さん、金沢美術工芸大学の坂野徹先生との座談会形式で進み、リラックスした雰囲気で質問コーナーへ。

「フォントの値段ってどうやって決めているの?」

「〓って何?」

「これ何のフォント?と思ったときの探し方は?」

などなど、普段はなかなか聞けない「素朴な疑問」が続々と。
時にはぶっちゃけトークも飛び出しつつ、フォントのお悩みに回答していきました。

参加者からの「もっと知りたくなった」との声に、またこんな場があったら
嬉しいなと感じました。

7/2の同イベントでは、「すずむし」作者である豊島晶さんによる
書体制作ワークショップが開催されました。

詳しくはこちら http://www.wabun-oubun.net/info/archives/189/
(担当:モリパス部顧問 須田)