こんにちは!モリパス部のミウラユウタです!

僕は「もしもモリサワがファッション業界に進出したら …?」という企画で記事を考えました。 モリサワでは多種多様なフォントを取り揃えています。 もしモリサワがファッション業界に進出したら、それらのフォントを武器にどんな商品を展開していくのでしょうか? そんな「もしも」をテーマに、3部にわたり特集をお届けします!

まず第1弾では、「新ゴ エンボス」で展開したファッションアイテムの紹介をします! 独特なポップさと立体感が特徴的な「新ゴ エンボス」という書体。店頭POPやチラシに使われていそうな、インパクトの強い装飾書体ですが、 この書体をずっと眺めているとなんだか愛着が湧いてきました。 この書体、バッグやアクセサリーなどに展開したら結構可愛いんじゃないか…?

ということでこの「新ゴ エンボス」を使って、ネックレスやトートバック、ニット帽など3つのアイテムを対象に展開してみました!

ネックレスには「あ」の字のチャームがぶら下がっています。

トートバックは「モ」「リ」「サ」「ワ」それぞれの文字をパターン化してプリントしました。

そしてニット帽には「新丸ゴ エンボス」で「新」の字が入っています。

こうやって見るとフォントの可能性が広がりますね! 雑貨などにも活用したら、面白いグッズが作れそうです。

※これらのファッションアイテムは「モリサワがファッション業界に進出したら?」という想定のもと制作したものです。販売は行っていません。
(担当:モリパス部 ミウラ ユウタ)


この企画は、FONT SWITCH PROJECTのオフィシャル学生メンバー、「モリパス部」の学生が担当しています。