専門学校 桑沢デザイン研究所
夜間部 ビジュアルデザイン専攻 2年
齋藤伸吾さん

Q. どんな制作活動をしていますか?

A. 授業ではよくロゴタイプを制作します。自主的にイラストを書いたりもしてます。 線をアナログで描くのが好きなので、イラストもロゴタイプも線で描いて描いて追求していくのが楽しいです。

 

Q. フォントの感性が“ON”になった瞬間

A. 桑沢入学(モリサワをインストールしてから)。

 

Q. 好きなモリサワフォントとその理由

A. 「ヒラギノ角ゴW0」です。 「こんなに細いのか!」というくらい細いのと、 W0以外にもウェイトが豊富でデザインに合わせやすいので好きです。

 

Q. あなたから見た、この学校の先生って?

A. 生徒思い。優しい言葉だけじゃなくて厳しい言葉もかけてくれる。 グサッと来る指摘も多いけど、将来のために言ってくれることばっかりというイメージです。

 

Q. スイッチが「OFF」になる瞬間

A. ご飯食べたりお酒飲んだりして人と話してる時間が“OFF”になります。 課題とかで切羽詰まる時がよくあるんですけど、学校の子と話すと、課題の話になっても実は“OFF”になってるんじゃないかなって。

 

Q. これからチャレンジしたいこと、興味のあること

A. エディトリアルの授業が始まったので、これからは文字組や、文字組にあわせてデザインに適したフォント選びができるようになりたいです。