専門学校 桑沢デザイン研究所
夜間部 ビジュアルデザイン専攻 2年
西原 悠佳さん

Q. どんな制作活動をしていますか?

A. 主に課題制作です。エディトリアルや冊子制作に興味があります。

 

Q. フォントの感性が“ON”になった瞬間

A. 授業でフォントを学んでからとてもフォントに興味が出ました。

 

Q. 好きなモリサワフォントとその理由

A. 「こぶりなゴシック」。他のゴシック体に比べて強くなく、柔らかい印象が出せるので使いやすいからです。

 

Q. あなたから見た、この学校の先生って?

A. 素晴らしい先生ばかりだと思います。講評を細かくいただけて、自分のところに落とし込んで納得するまで、ずっと話してくれたり、いろんな例を出してくれたり…。じっくり時間をかけて指導してくれます!

 

Q. スイッチが「OFF」になる瞬間

A.家に帰ってゆっくりしているときと、映画を見ているときはリラックスしていることが多いです。

映画は、ウェス・アンダーソン監督の作品がとても好きです。色彩がきれいで、何も考えずにぼーっと見ていても影響を受けます。

 

Q. これからチャレンジしたいこと、興味のあること

A. 文字組の表現の可能性を見てみたいなと思っています。

日本語って、ひらがなやカタカナ、漢字の割合で印象が全然違うというのを、いろいろな表現で試してみたいです。