テーマにあわせて色々な書体を紹介していくコーナー「フォントみっけ」。
今回のテーマは『布団から出たくない。』です!

冷え込みの厳しくなってきた季節。
「布団から出たくない。」の言葉にも色々な思いが宿るのでは?

このコーナーはTwitter(@fontswitchpjt)と連動した企画です。
Twitterアカウントで紹介した書体を随時この記事に更新していくのでお見逃しなく!

太ミンA101

とても切実に「布団から出たくない。」と伝わりますね。
重心の低い骨格のため、淡々と相手を諭すかのように伝えている姿を想像できます。掛け布団を体に巻きつけて、絶対に離さない精神力を感じさせてくれますね。 

書体名をクリックして書体紹介ページをCheck

 

秀英丸ゴシック

「寒い!布団から出たくない!」という子どもの声が聞こえてきそうな秀英丸ゴシック。
ほのぼのとした印象を抱かせてくれて、親御さんに訴えかけている可愛らしい姿が想像できますね。雪が降って、外に遊びに行きたいと言ってくれることを願うばかりです。

 

G2サンセリフ

インパクトと読みやすさが魅力の「G2サンセリフ」。
こんなスタイリッシュで堂々たる佇まいのフォントで伝えられたら、遊びに誘いに来た友人も「なら仕方ないか~♪」となってくれる…かもしれません?!

 

陸隷

隷書体を現代風にアレンジした「陸隷」。
寝台にぺったりと張り付いたような横長の骨格と、上品に仕上げられたエレメントからは、中国の低血圧のお姫様が物憂げに呟いたような優雅さが感じられます。

 

ららぽっぷ

遊び心のあふれたかわいらしい形のかな書体「ららぽっぷ」。
新丸ゴと組み合わせることで、まるで女の子が「やだやだー!」と駄々をこねているよう。ちょっとわがままだけど、なんだかかわいくて憎めない…起きてほしいのに、ついついわがままを聞いてしまいそうです。

ゴシックMB101

「布団から出たくない。そんな朝には…!」といったキャプションにありそうなゴシックMB101。
しっかりとした骨格を備え、力強さと流れを感じさせるエレメントを持つ書体です。 親しみやすく信頼感があるので、布団から出られなくて困っている冬の朝には、思わず記事を読みたくなりそうです。