テーマにあわせて色々な書体を紹介していくコーナー「フォントみっけ」。
今回のテーマは『炊き込みご飯』です!

調理や具によってさまざまな姿を見せる炊き込みご飯。
フォントを変えればまた新たな一面を味わえるかも・・・?

このコーナーはTwitter(@fontswitchpjt)と連動した企画です。
Twitterアカウントで紹介した書体を随時この記事に更新していくのでお見逃しなく!

明石

ほんのり薄味の上品な炊き込みご飯を連想するような「明石」。繊細で華奢なイメージを表現したいときに、ぴったりの書体です。透明感のある印象を与えつつ、運筆の抑揚から豊かさを感じさせてくれるので、見出し用に大きく表示しても美しさと芯の強さが際立つ書体ですよ

書体名をクリックして書体紹介ページをCheck

 

秀英にじみ丸ゴシック

2018年の新書体としてリリースされた「秀英にじみ丸ゴシック」。とにかく可愛い!めちゃくちゃ可愛い!
活版印刷の風合いから懐かしいイメージを持つため、給食に出てきたグリーンピースやコーンの炊き込みご飯もしっくりきますね。「にじみ」が見えにくいというあなた、ぜひ画像を拡大して、
線の揺らぎや交差部分のにじみ加工に注目してください!

書体名をクリックして書体紹介ページをCheck

 

陽炎

ゆらめくような文字の形は、陽炎のせいなのか、はたまた炊きたてご飯の湯気なのか…。
老舗料亭の香り豊かな絶品松茸ご飯には、ダイナミックだけど読みやすい、こんな書体が似合うはず。

書体名をクリックして書体紹介ページをCheck

 

学参 中ゴシックBBB

給食の献立表にこの文字を見つけたら、心が躍っちゃう♪
学参書体は、文字の形が漢字の学習に適した形になっているので、小学校の献立表にもぴったり。「しんにょう」の形に注目してみよう!

書体名をクリックして書体紹介ページをCheck

 

モアリア

独特なデザインなのに、なぜか懐かしい感じを受け取れるのは、縦・横画の太さが明朝体に近いコントラストだから。和風だけど、一味違うデザインにしたい時には最適!
ちょっと味の濃い炊き込みご飯かな?!

書体名をクリックして書体紹介ページをCheck

 

那欽

おばんざい屋さんのお品書きにあったら、ついついお母さんの味を期待して、頼んじゃう…そんな「なちん」。
よく見ると、
はねは省略して、はらいは丸く仕上げた大胆な書体設計なのがみそです。 

書体名をクリックして書体紹介ページをCheck