10/7 フォントの感性を“ON”にする!をテーマとしたフリーマガジン「FONT SWITCH MAGAZINE vol.3」の完成記念イベントを開催!ゲストトークは井口皓太さん

「フォントの感性を“ON”にする」をテーマに活動するFONT SWITCH PROJECTがお届けする、フォントに関心を持つ学生のためのトークイベントを2018年10月7日(日)に株式会社モリサワ本社にて開催。 ゲストトークはクリエイティブディレクターの井口皓太さんです。

 

FONT SWITCH PROJECTって何?

FONT SWITCH PROJECTは、フォントが大好きな現役学生から構成された「モリパス部」のメンバーとモリサワが企画運営を行っています。
同じ学生の皆さんに向けて、フォントをミカタにすることで、クリエイティブな活動をより良きものにして欲しいというコンセプトのもと活動しています。
2016年から始まったこの活動も3年目を迎えます。今年も関東・関西それぞれからフォントに興味のある有志の学生が集まり、フォントの感性を“ON”にするフリーペーパー「FONT SWITCH MAGAZINE」の制作を目標に、半年間活動しました。

今回は新たな取組として、両面表紙の冊子に仕上げました。関東チームは縦組み、関西チームは横組みのレイアウトとし、それぞれ異なるテーマを設けています。
関西版の特集インタビューで「体験するタイポグラフィ」について語っていただいた、クリエイティブディレクターの井口皓太さんによるゲストトークをはじめ、「FONT SWITCH MAGAZINE vol.3」の制作に携わった関西モリパスメンバーが、マガジンのテーマや各コンテンツの制作プロセスなどを解説します。
その他にも、ゲストやモリパス部メンバーを交えた懇親会も準備しております。

イベントのエントリーは2018年10月4日(木)まで!
先着順で定員に達し次第、受付終了となりますので、気になる方はイベント情報をご確認の上、ふるってご応募ください!

 

<イベント情報>
FONT SWITCH MAGAZINE vol.3 完成記念イベント/関西編
日時:2018年10月7日(日) 13:30~17:00予定
場所:株式会社モリサワ本社 大阪市浪速区敷津東2-6-25
ゲスト:井口皓太さん
対象:フォントに関心を持つ学生
定員:30名 ※先着順で定員に達し次第、受付終了
参加費:無料
参加方法:下記応募フォームよりお申込みください
http://bit.ly/2oRHzAi

問い合わせ先:cm@m-inc.jp
※月~金 10:00~19:00 土・日・祝は休業となります。

<ゲストプロフィール>
井口皓太(いぐちこうた)/映像デザイナー、アートディレクター、クリエイティブディレクター
1984年神奈川県生まれ。2008年武蔵野美術大学基礎デザイン学科在学中に株式会社TYMOTEを設立。また、2014年に世界株式会社を設立。
主な受賞歴に2014東京TDC賞、D&AD 2015yellow pencil、NY ADC賞2015goldなど。
京都造形芸術大学客員教授。京都精華大学非常勤講師。