「企画賞」受賞のサイトを実現化!

東京コミュニケーションアート専門学校(TCA)とのコラボ企画、前回の記事では、「最優秀賞」と「企画賞」作品のご紹介をさせていただきました。

「企画賞」では、トウ ギトウさんに企画していただきました「オリジナルのオノマトペを募集できるコンテストサイト」のアイディアを基に、好きなフォントで表現できるサイトを制作することとなりました。

オリジナルのオノマトペを投稿できるサイトが完成!

実際にトウさんとヒアリングを行い、デザインを詰めていきました。

そして実際に完成したサイトがこちら!
オノマトペを好きなタイプフェイスで表現できるということで、その名も「onomatype」(オノマタイプ)。

onomatype(オノマタイプ)

発信方法は簡単。
「オノマトペを投稿する」ボタンを選択すると、投稿画面に移ります。
onomatypeはWebフォントサービスのTypeSquareを利用しているので、フォントを搭載していない端末でも、オノマトペを入力すると、いろんな種類のフォントでフォントを見ることができます。

40種類以上のフォントから、(これだ!)と思うフォントが選べたら、選択してください。

吹き出しのデザインも、好きなものを選べます。
オノマトペのコンセプトを解説したら、投稿しちゃいましょう!

投稿した作品は、TwitterやFacebookでもシェアできちゃいます。

onomatypeは、東京コミュニケーションアート専門学校の卒業進級制作展「We are TCA」でもご紹介いただきました。
オノマトペからフォントに親しむことで、是非フォントの感性を“ON”にしてみてくださいね!