テーマにあわせて色々な書体を紹介していくコーナー「フォントみっけ」。
今回のテーマは『うららかな春』です!

春は、新しい出会いの季節。
いつものチョイスから少し気分を変えて、いろんな書体との出会いも楽しんでみてはいかが?
今回は、漢字を収録した書体と組み合わせて使う「かな書体」も多めでお届けします!

このコーナーはTwitter(@fontswitchpjt)と連動した企画です。
Twitterアカウントで紹介した書体を随時この記事に更新していくのでお見逃しなく!

UDデジタル教科書体

入学や進級など、春は環境が変わる季節です。 新しいことを学ぶには、紙でもデジタルでも読みやすい「UDデジタル教科書体」が最適!

書体名をクリックして書体紹介ページをCheck

 

ほなみモアリア

繊細でやわらかい筆の運びが印象的な「ほなみ」のかなに、明朝体に近いコントラストを持ちつつも、強さとやわらかさをあわせ持つ「モアリア」の漢字を組み合わせました。 陽気に誘われて散歩にでかけたくなるような書体です。

書体名をクリックして書体紹介ページをCheck

 

墨東NゴシックMB101

古典的な骨格を持ちつつも上品さのある「墨東N」のかなと、骨太な「ゴシックMB101」の漢字の組み合わせで、美しくも力強い春の生命の息吹を感じられる…はず?!

書体名をクリックして書体紹介ページをCheck