昨年11月に、東洋美術学校の学生を中心とし制作されたノベルゲーム「ドリミュ〜きらめきのステージへ!〜」がリリースされました。

学生制作の完全無料アプリと侮るなかれ、Live2DやBGMまでこだわりぬかれた、本格派のビジュアルノベルゲームです。

物語の舞台は、個性豊かなアイドルグループが所属する夢のテーマパーク、グランドリーム。プレイヤーは、グランドリームの新任広報スタッフとして、魅力的なアイドルたちのPR活動をしていきます!

さて、そんなアイドルたちのきらめきを彩るのは、華麗なグラフィックや素敵なボイス…だけではありません!
ゲーム画面のテキストでは、モリサワフォントが採用されています。

台詞などのストーリー部分に使われているのは、「フォーク」。
アプリ制作の指導を担当した先生にお聞きしたところ、「様々なフォントを使って実際の画面でどのように見えるかを検証した結果、男性アイドルの世界観を壊さずに、物語をスムーズに読むことができる、フォークが選ばれました」とのこと。
親しみやすいイメージを持ちつつも、可読性を損なわない、使いやすいフォントです!

また、メニュー画面の「メインストーリー」などのアイコンで使われているのは、「G2サンセリフ」。
このG2サンセリフ、力強くてポップなイメージを打ち出せるため、多くのゲームなどで使われている、学生さんにも大人気のフォントです!

是非アイドルだけじゃなく、フォントにも注目して遊んでみてくださいね☆

ダウンロードURL:https://itunes.apple.com/jp/app/id1279627690
PV:https://www.youtube.com/watch?time_continue=6&v=Vie9Hhdu_3M
東洋美術学校Webサイト:https://www.to-bi.ac.jp/

(モリパス部顧問 須田)