こんにちは!関西モリパス部の塩原です。

2月18日開催のイベント「書体からみるデザインワーク」よりワークショップのお知らせと、関西モリパス部員の様子をお届けします!

今回のイベントでは以前告知した通り、舟越一郎先生、坂野徹先生によるトークショーの後にワークショップを行います!

タイトルは「ワンフレーズジャケット」。
誰もが一度は聞いたことがある曲のワンフレーズでCDジャケットを制作します。
トークショーの内容を踏まえたうえで、実際に書体を選んで理解を深められればと思います。
制作が終わった後は先生方に講評をしていただく予定です。

関西モリパス部員でもワークショップのシミュレーションを行っています。
試行錯誤しながらイベントに向けて奮闘中です!

 

 

 

引き続き開催まで、関西モリパス部員でイベントの詳細と部員の活動の様子を追って紹介していきます。お楽しみに!

 

|イベント情報|
日時:2018年2月18日(日) 14:00〜17:00予定
場所:株式会社モリサワ本社 大阪市浪速区敷津東 2-6-25
ゲスト:舟越一郎先生、坂野徹先生
対象:美術系大学・専門学校在学中の学生
(フォントや文字に興味のある一般学校の学生も参加いただけます)
参加人数:30人(応募者多数の場合は抽選)
参加費:無料
参加方法:応募フォームよりご応募ください
https://goo.gl/forms/nZKCDJDXOmMzniQU2

お問合せ:mpac@morisawa.co.jp
※月~金 9:30~17:30 土日・祝は休業となります。

皆様のご応募、心よりお待ちしております!