TCAとのコラボ企画がスタートします!

2017年6月から、産学連携プロジェクトとして、モリサワと東京コミュニケーションアート専門学校(以下TCA)とのコラボレーション企画がスタート!

学生の皆さんのフレッシュなアイディアで、もっと多くの人のフォントのスイッチを“ON”にしていこうというこの企画。今回は、モリサワで使うノベルティグッズと、そのグッズをどのタイミングでどのように活用したら、もらった人がフォントの面白さや大切さを感じてくれるか?を考えていただきます。

まずは企画の前に、文字やフォントについてもっと知ってほしい…ということで、モリパス部顧問もTCAにお邪魔し、モリサワの歴史や、文字の選び方や読みやすい組版についてセミナーを行いました。

受講する表情は、真剣そのもの!

最後は、これまでのモリサワのノベルティを見ながら、(自分ならどんなノベルティだったら欲しいかな?)トークに花を咲かせました。

いざ、中間発表!

7月には、中間発表がありました。

ふせんやクリアファイル、キーボードシールなどのノベルティ、フォントで遊びながら学べるツール、ブログと連動したキャンペーン、などなど…。
各々メインターゲットを絞り、コンセプトを考えた上で、バラエティ豊かな提案をしていただきました!

初めてのプレゼンながら、堂々と発表していただいたTCAの皆さん。
「ノベルティに何故そのフォントを使ったのかも、説明できるようにしよう」
「企画書は、本文と見出しでフォントのウエイトを変えると、違いがわかりやすいよ!」
「もっとゴールに至るストーリーを練ってみよう!」
力作に、モリパス部顧問からのアドバイスにも熱が入ります。

今秋の最終発表に向けて、さらに企画をブラッシュアップし、ノベルティのモックアップを準備してくださるとのこと。 果たしてどんなノベルティが採用されるのでしょうか? 乞うご期待です!
(モリパス部顧問 須田)

学校法人滋慶学園 東京コミュニケーションアート専門学校
〒134-0088 東京都江戸川区西葛西6-29-9
TEL: 03-3688-3421 FAX: 03-3877-2766
http://www.tca.ac.jp/creative/